白壁の住宅(写真:野秋達也)

本計画は名古屋市の歴史ある閑静な住宅街にあるマンションのリノベーションのプロジェクトで、夫婦と子ども一人の3人家族のための住宅である。
設計時の要望は大きく2つあり、ダイニングとキッチンが豊かでゆとりある空間にしたいということと、物は基本的には表に見せたくないということであった。
インテリアの基本構成は床をオーク無垢材のフローリング、壁・天井は塗装仕上げとし、その壁の随所に床から天井までいっぱいのオーク無垢材の小幅板が現れる。LDKのある主室は黒いタイルの床に、壁・天井は寒水入りの漆喰塗り、出入口や家具扉のある長手一面をオーク無垢材が7m以上連続する壁とし、キッチン側の壁はワークトップに合わせて御影石としており、各面に異素材が対峙する。洗面室、浴室は壁床をモノトーンの磁器質タイルで統一し、ミニマルで洗練されたイメージとしている。

Idee per un corridoio moderno di medie dimensioni con pavimento in granito, una porta singola, una porta bianca, pavimento grigio, soffitto in perlinato, pareti in perlinato e armadio —  Houzz
Argomenti correlati alla foto
Non ci sono domande su questa foto
Foto con colori simili
Gold Coast High Rise Condo Renovation
Penthouse North, Knightsbridge
Rutherford Residence
Коттеджи
The Preserve at Weatherby
Old World Lake Home
Entry
Transitional Entry
Italia
Personalizza la mia esperienza utilizzando cookie

Houzz utilizza cookie e tecnologie simili per personalizzare la mia esperienza, fornire contenuti per me rilevanti e migliorare i prodotti e i servizi di Houzz. Premendo su "Accetta", acconsento all'utilizzo dei cookie, descritto ulteriormente nell'Informativa sui cookie. Posso rifiutare i cookie non necessari cliccando su "Imposta le preferenze".